防弾少年団新曲「血、汗、涙(Blood Sweat & Tears)」音源チャート席巻

登録 : 2016-10-10 09:26 | 修正 : 2016-10-10 10:06

[写真=BIGHITエンターテインメント提供]


グループ防弾少年団が健在さを誇示した。

10日0時、2nd正規アルバム「WINGS」を発売した防弾少年団は、アルバム公開と同時にタイトル曲「血、汗、涙 (Blood Sweat & Tears)」、NAVERミュージック、オレミュージック、Genie、Bugs、ソリバダ、モンキー3ミュージックなど主要音源チャート1位を獲得した。

今回発売された防弾少年団の「WINGS」は5月発売した「花様年華」スペシャルアルバム以来約5か月ぶりであり、2014年1stアルバム発売「DARK & WILD」以降約2年ぶりの正規アルバムだ。

予約販売が始まって1週間ぶりで50万枚の先行注文が完了されるなど話題の中心である防弾少年団のタイトル曲「血、汗、涙」は、世界のPOP市場で人気を得ている Moombaton Trapジャンルの曲でこれまで見せた荒く強烈なイメージと異なってセクシーな魅力を加えた。

一方、防弾少年団は今日(10日)の音源公開と共に記者会見を行い、本格的な活動に突入する。
top