クォン・サンウ&チェ・ガンヒ主演のKBS2新ドラマ「推理の女王」ティーザーポスター公開

登録 : 2017-03-09 13:10 | 修正 : 2017-03-09 13:17

[写真=エイストーリー]


4月5日初放送されるKBS2新水木ドラマ「推理の女王」(脚本 イ・ソンミン、演出 キム・ジヌ、ユ・ヨンウン、制作 エイストーリー)のティーザーポスター3種が公開された。

「推理の女王」は生活密着型推理クィンであるソルオク(チェ・ガンヒ)とハードボイルドベテラン刑事ワンスン(クォン・サンウ)が幻想の協力パートナーに生まれ変わって犯罪で傷ついた人々の心まで癒すヒューマン推理ドラマだ。

制作会社エイストーリー側は“真冬に冷たい雨の中で長時間ポーズを変えながら熱演してくれた俳優クォン・サンウ(40)と女優チェ・ガンヒ(39)の熱い情熱のおかげで強烈な雰囲気のティーザーポスターが完成できた”、“キム・ジヌPDの感覚的でスタイリッシュな演出と強い個性や演技力を兼備した二人の主演俳優とのシナジーあふれる出会いは推理捜査ジャンルに新しい風を吹き込むことになるだろう”と明らかにした。

一方、強烈なキャラクターや緊張感溢れるストーリーを盛り込んだ「推理の女王」は「キム課長」の後続で4月5日夜10時、初放送される。