[VIDEO] 映画「湯を沸かすほどの熱い愛」23日、韓国公開・・・中野量太監督と杉咲花来韓

登録 : 2017-03-09 14:17 | 修正 : 2017-03-09 14:35

[写真=映画「湯を沸かすほどの熱い愛」のスチール]

中野量太監督と女優杉咲花が映画「湯を沸かすほどの熱い愛」韓国公開を記念に来韓する。

「湯を沸かすほどの熱い愛」は夫婦で一緒に「幸せの湯」を運営していくメンタル強い母(宮沢りえ)と頼りないけど憎めない父親(オダギリジョー)、思春期の娘(杉咲花)と腹違いの弟の特別な成長期を描いた映画だ。

日本アカデミー賞、報知映画賞、キネマ旬報ベストなど日本の著名な映画祭で作品賞、演技賞を総なめしている作品で、国内では3月23日に公開される。

「湯を沸かすほどの熱い愛」で思春期を経験する長女あずみを演じた俳優杉咲花は2017年最高の話題作に相次いで出演している注目の女優だ。

また、杉咲花とともに来韓を確定した中野量太監督は2016釜山国際映画祭に続き二回目の韓国訪問を控えており、「チチを撮りに」で第63回ベルリン国際映画祭競争部門に進出したことがある。
 
    [動画=NK Contents(映画「湯を沸かすほどの熱い愛」のティーザー映像)]

一方、「湯を沸かすほどの熱い愛」韓国公開を記念に中野量太監督と主演女優杉咲花は3月20日と21日の両日間、さまざまなイベントを通じて韓国の観客たちに会う予定だ。