[VIDEO] イム・シワン& チン・グ主演映画「ワンライン」、29日封切り

登録 : 2017-03-15 11:06 | 修正 : 2017-03-15 11:14

[写真=聯合ニュース提供(先月27日午前、ソウル江南区狎鴎亭CGVで開かれた映画「ワンライン」の制作報告会に出席した俳優イム・シワン)]

平凡だった大学生ミンジェ(イム・シワン)が伝説のベテラン詐欺師チャン課長(チン・グ)に会って、すべてのことをだまして銀行からお金を抜き出そうとする新種の犯罪の詐欺団に合流して繰り広げる痛快な予測不可能犯罪娯楽映画「ワンライン」(監督 ヤン・ギョンモ、制作 美人ピクチャーズ、配給 NEW)が29日に封切りする。

映画でイム・シワンは若くてハンサムで頭も良いがお金が一銭もない大学生ミンジェの役を務め熱演した。先月27日、狎鴎亭CGVで開かれた制作報告会に出席した当時、走るシーンが多く何度も倒れることもあったという彼は“他のアクションシーンより転ぶ演技が大変だった"、"映画の撮影が終わってから下半身の運動をした"と告白したりもした。
 

[写真=聯合ニュース提供(先月27日午前、ソウル江南区狎鴎亭CGVで開かれた映画「ワンライン」の制作報告会に出席した俳優チン・グ)]

一方、短編映画「日の出」(2015)で第14回ミジャンセン短編映画祭審査委員特別賞を受賞したヤン・ギョンモ監督の長編デビュー作「ワンライン」は新鮮な素材と演出で観客たちに一味違った楽しみを披露する予定だ。
 
   [動画=ItsNEWKorea (映画「ワンライン」のメイン予告)]