ハリウッド女優リリー・コリンズ、ポン・ジュノ監督に無限の愛情

登録 : 2017-04-14 10:42 | 修正 : 2017-04-14 14:32

[写真=リリー・コリンズのインスタグラム]


ハリウッド女優リリー・コリンズ(Lily Collins)がポン・ジュノ監督に感謝の気持ちを示した。

14日、リリー・コリンズは自分のインスタグラムにポン・ジュノ監督と一緒に撮った写真を掲載して、"Pink hair、don't care. We're going to Cannes! Couldn't be more excited to share my first festival experience with director Bong Joon-Ho and the rest of the#Okja crew.Merci (ピンクヘアは気にしない。私たちはカンヌに行く! これ以上興奮することのない初めてのフェスティバル経験をポン・ジュノ監督と「オクジャ」チームと一緒にすることになった。ありがとう)"と掲載した。

秘密を秘めたまま生まれた巨大な動物オクジャと江原道の山間地域で一緒に育った少女ミジャの話を描いたボン・ジュンホ監督の新作「オクジャ(Okja)」は第70回カンヌ国際映画祭の公式コンペティション部門に招待され話題を集めており、6月に公開予定だ。