故チェ・ジンシル氏の娘チェ・ジュニ、祖母の暴言と暴行暴露

양정미 기자

登録 : 2017-08-07 09:47 | 修正 : 2017-08-07 09:47

[写真=故チェ・ジンシル氏の娘、チェ・ジュニ(14)]


母方の祖母から持続的な暴言、暴行を受けていると主張した故チェ・ジンシル氏の娘チェ・ジュニが再び外祖母に対する暴露という文をSNSに掲載した。

"父と母が離婚した原因も、おばあさんが原因"として、"真実が知らされるまで暴露する"と主張する文を掲載したのだ。

先立って、チェ・ジュニは自分のSNSに"おばあさんの暴行と暴言で、小学校4年生の時から鬱病だった。自殺を試みをしたこともある"と明らかにしている。

当該書き込みはすぐ削除されたが、チェ・ジュニが、母方の祖母に虐待を受けたと主張し、警察は事実関係の確認に乗り出した。現在、友達の家に滞在しているとされた彼女は、警察調査を拒否したまま、外部との接触を避けているという。また、祖母であるチョン・オクスン氏も現在、特別な立場を表明せず、家庭内暴力に対して関心が集中されている。

一方、当代最高の女優だった故チェ・ジンシル氏は2003年、有名野球選手チョ・ソンミン氏と結婚したが、3年9ヵ月ぶりに破局を迎えた。以降、2008年、チェ氏は自ら命を絶って多くのファンに衝撃を与えており、チェ・ジュンヒの父親である故チョ氏も2013年、自ら命を絶った。また、歌手兼俳優だったチェ・ジンシル氏の弟、故チェ・ジニョン氏も2010年、鬱病による自殺で生涯を終えた。