BIGBANGのSOL、16日に3年ぶりのカムバック・・・26~27日、ソウルで単独コンサート

양정미 기자

登録 : 2017-08-07 12:38 | 修正 : 2017-08-07 12:38

[写真=YGエンターテインメント提供]


グループBIGBANGのSOL(テヤン・29)が16日、正規ソロアルバム「WHITE NIGHT」を発表すると所属事務所YGエンターテインメントが7日明らかにした。

SOLのカムバックは2014年6月に発表した2ndアルバム「RISE」以降3年2ヵ月ぶりだ。

SOLは今年の頭、BIGBANG活動以来、本格的にソロアルバムの準備にを進めてきており、最近海外でミュージックビデオの撮影を終えた。

2008年、ミニアルバムのタイトル曲「私だけ眺めて」を発表し、BIGBANGのメンバーのうち最も先にソロ活動を開始した彼は、魅力的なR&Bボーカルとダンスの実力で存在感の高い強烈な印象を残した。

以降「WEDDING DRESS」、「WHERE U AT」、「I NEED A GIRL」、「RINGA LINGA」、「EYES, NOSE, LIPS」を相次いでヒットさせ、グループBIGBANGメンバーとしてだけでなく、実力のあるアーティストとしての面貌を見せてきた。

SOLはソロのカムバックを記念して26~27日の両日間、ソウル蚕室室内体育館で3度目の国内ソロコンサート「WHITE NIGHT」を開催する。このコンサートは2ndワールドツアーソウル公演でもあり、ソロデビュー9年を迎えたSOLがライブで真価を発揮すると期待されている。