映画「PMC」クランクイン・・・イ・ソンギュン、初めてハ・ジョンウと共演

양정미 기자

登録 : 2017-08-09 09:38 | 修正 : 2017-08-09 10:11

[写真=CJエンターテインメント提供(俳優イ・ソンギュン)]


キム・ビョンウ監督の新作であり俳優ハ・ジョンウ(39)の主演で話題を集めている映画「PMC」(private military company・民間軍事企業)が、イ・ソンギュン(42)のキャスティングを確定して8月4日クランクインした。

9日、制作会社アーティストカンパニー(Artistcompany)によると、映画「PMC」は板門店近くの地下バンカー会談場で行われる秘密作戦に、グローバル民間軍事企業の韓国人傭兵エイハブと彼のチームが投入されながら起きる事件を描くアクション映画だ。

ハ・ジョンウはグローバル民間軍事会社ブラックリザードの韓国人リーダー、エイハブ役で出演し、イ・ソンギュンは北朝鮮軍医官ユン・ジウィ役に扮してハ・ジョンウと初めて呼吸を合わせる。

500万人以上を動員したキム・ビョンウ監督の「ザ・テロライブ」にも出演したハ・ジョンウは、"「PMC」は「ザ・テロライブ」公開当時からキム監督とともに多くのアイデアと話を交わした作品だ"、"直接制作に参加するほど愛情を持ってるので新たな覚悟で撮影に臨む"と明らかにした。

また、イ・ソンギュンは"監督に対する信頼度、ハ・ジョンウとの初呼吸であるだけでも期待される作品"とし、"リアルタイムで繰り広げられる話は観客に新鮮な楽しみを与えることができると思う“と伝えた。

一方、キム・ビョンウ監督が4年ぶりに披露する新作「PMC」は2018年に公開される予定だ。