セクハラの容疑で調査を受けたSHINeeオンユ、ドラマ「青春時代2」降板

양정미 기자

登録 : 2017-08-16 15:10 | 修正 : 2017-08-16 15:10

[写真=亜洲経済]


セクハラの容疑で警察の取り調べを受けたSHINeeのオンユ(27)がJTBC金土ドラマ「青春時代2」から降板する。

16日、JTBCドラマ「青春時代2」(脚本 パク・ヨンソン、演出 イ・テゴン)側がオンユの降板をを決定し、代役と撮影に関して検討中だ。

オンユの所属事務所SMエンターテインメントによると、12日、オンユはDJとしてデビューする知人を祝うために友達とクラブを訪問、酒に酔った状態で踊っていたとき、周りの人と意図せず身体接触が発生し、誤解を受けて警察で取り調べを受けた。調査は現在進行中の段階であり、まだ容疑事実は明らかになっていない。

起訴事実が知られた後、所属事務所は"相手も酒に酔って起こりうるハプニングであることを認知し、すべての誤解を解いた。相手が処罰も望まないという告訴取下書を提出した"、"オニュは公人として良くない内容が報道され、多くのファンに心配と懸念をかけたことについて深く反省している"、"残りの調査に誠実に臨む予定"と伝えた。

一方、オニュが出演する予定だった「青春時代2」は「青春時代」の1年後の話を描くドラマで、25日夜11時に初放送される予定だ。
top