グループKNK、日本進出・・・デビューシングル「U」発表

양정미 기자

登録 : 2017-10-12 17:00 | 修正 : 2017-10-12 17:00

[写真=亜洲経済]


5人組ボーイズグループKNK (クナクン)が日本でデビューシングルを発表して海外に進出した。

12日、所属事務所YNBエンターテインメントによると、KNKはユニバーサルミュージックジャパンと契約し、デビューシングル「U/Back Again」を発表した。

シングルにはタイトル曲「U」と収録曲「Back Again」が収録されており、11日、各種の音源配信サイトを通じて公開された。

KNKは日本デビュー前に単独コンサートを開いて1万5千人の観客を集め、先月には日本テレビの朝の番組「PON!」にも紹介されるなど大きな期待と関心を寄せた。現在、東京と名古屋、大阪などでシングル発売のプロモーションを行っており、本格的な日本活動に拍車をかけている。

一方、昨年3月にデビューしたKNKは、米国のビルボードが選定した「2016年上半期にデビューした8チームの前途有望なK-POP歌手」、「2016年K-POP新人グループトップ10」に名を連ねており、今年4月にはソウルを皮切りに日本と台湾でアジアツアーを繰り広げた。