「全州ビビンバ祭り 2017」に在韓外国人SNS記者団ファムツアー

양정미 기자

登録 : 2017-10-13 16:39 | 修正 : 2017-10-13 16:39

[写真=全州市提供]


全州市が全州ビビンバフェスティバルを控えて韓国観光公社と提携して祭りに参加する外国人観光客の誘致に乗り出す。

全州市は観光公社が運営する在韓外国人SNS記者団と観光公社の職員など50人あまりが参加する1泊2日日程のファムツアーを14日から進行すると13日明らかにした。

ファムツアーの参加者たちはビビンバパフォーマンス体験、大祖御真奉安儀礼の観覧、全州韓屋村・南部市場の名所踏査番組などを通じて全州の味と趣を体験する。

今回の体験談を出身地域のフェイスブックやユーチューブ、ツイッター、インスタグラムなど個人のSNSチャンネルを通じて知らせたり、観光公社の公式フェイスブックなどにも大々的に広報することにした。

全州市文化観光体育局関係者は"外国人SNS記者団が全州を代表するビビンバ祭りを、より多くの外国人が訪れるグローバル祭りになることを期待している"と伝えた。

一方、今年で11回目を迎える「全州ビビンパ祭り2017」が今月26日から29日まで韓国伝統文化殿堂一帯で開かれる。