Sechs Kiesチャン・スウォン、YGと専属契約

양정미 기자

登録 : 2017-11-06 16:35 | 修正 : 2017-11-06 16:35

[写真=YGエンターテインメント提供]


元祖アイドルグループSechs Kies(ジェックスキス)のチャン・スウォンがYGエンターテインメントと専属契約をした。

YGは"チャン・スウォンとマネージメント契約を結んだ"、"これからチャン・スウォンの Sechs Kies活動だけでなく、個人活動の全般も担当することになった"と6日明らかにした。

これまでチャン・スウォンはSechs KiesのメンバーとしてだけYGに所属しており、個人活動は個別的に行ってきた。

チャン・スウォンは今回の専属契約について"今後、YGの支援を受け、個人活動を積極的にしたい"と述べた。

これで8月にグループのリーダー、ウン・ジウォンに続きチャン・スウォンが個別の専属契約をすることになり、昨年合流したイ・ジェジンとカン・ソンフンを含めて4人のメンバーがYGに合流することになった。キム・ジェドクは個別活動に向けた所属事務所が別にあるため、グループの活動だけに同参する。

今年デビュー20周年を迎えたSechs Kiesは4月に正規アルバムを発表し、記念コンサートを開催するなど活発な活動を繰り広げている。