GUCKKASTEN 、1年5ヵ月ぶりにカムバック・・・15日、ミニアルバム「Stranger」発表

양정미 기자

登録 : 2017-11-10 11:12 | 修正 : 2017-11-10 11:12

[写真=インターパーク]


ロックバンドGUCKKASTEN(グッカステン)が今月15日、ミニアルバム「Stranger」を発表すると所属事務所インターパークエンターテインメントが10日明らかにした。

新しいアルバムにはタイトル曲「Stranger (異邦人)」を含め、計5曲が収録された。「Stranger」はGUCKKASTENの夏ブランド公演である「スコール」でサプライズ公開された曲だ。

GUCKKASTEN は"「Stranger」は僕たちはどのように存在すべきかについて歌う曲だ。不慣れな何かと会って、閉じ込められている自分を乗り越えようとする意志を表現している"と説明した。

2008年にデビューしたGUCKKASTENは、2012年からMBC音楽バラエティ番組「私は歌手だ」で知名度を高めた。特にメインボーカルのハ・ヒョヌは昨年出演したMBC「覆面歌王」で優れた歌唱力と音楽的実力を誇示しながら9連続歌王の座に就き、視聴者たちを魅了した。

昨年6月の「Pulse」以降、1年5ヵ月ぶりに新曲を発表するGUCKKASTENは、25日の釜山を皮切りに12月9日には大邱(テグ)、17日の大田(テジョン)、24~25日はソウルで「2017 GUCKKASTEN 年末全国ツアー Happening」コンサートを開催する予定だ。