「WANNA-ONE」カムバック!リパッケージルバム「1-1=0」発売・・・"初心を忘れない"

양정미 기자

登録 : 2017-11-13 17:37 | 修正 : 2017-11-13 17:49

[写真=亜洲経済 ユ・デギル記者 dbeorlf123@ajunews.com(13日午後、ソウル龍山CGVアイパークモールで開かれたWANNA-ONEのカムバック記者会見)]

2017年歌謡界を襲った新人ボーイズグループ「WANNA-ONE」が13日カムバックした。

WANNA-ONEは13日午後、CGV龍山(ヨンサン)アイパークモールでマスコミ試写会を開き、デビューアルバムのリパッケージアルバム「1-1=0」(Nothing without you)を公開した。

今年8月にリリースしたデビューアルバム「1×1=1(TO BE ONE)」のプリクエル(前編)ストーリーを収めたリパッケージ型のアルバムである今回のアルバムには計11曲が収録された。新曲は「Beautiful」、「Nothing Without You」、「I Want To Have You 」 、「Twilight 」など4曲だ。

タイトル曲「Beautiful」は作曲家テンチョが作詞・作曲をし、ウジクが編曲を担当した。一人だった過去に感じた恐怖と、美しい存在を懐かしむ気持ちを感性的なメロディーで表現したのが特徴。既存の曲「Energetic」、「Burn It Up」など7曲はリミックスバージョンや編曲されて収められた。
 

[写真=亜洲経済 ユ・デギル記者 dbeorlf123@]

特にタイトル曲のMV(ミュージックビデオ)ではカン・ダニエルとオン・ソンウは幼い時、不意の事故で別れた兄弟役を務めており、俳優チャ・スンウォンが父親役で登場して一編の映画のような映像美を披露する。

Mnet「PRODUCE 101」のシーズン2を通じて今年6月にデビューしたWANNA-ONEのデビューアルバムは、ガオンの10月アルバムチャート基準、累積販売量73万3千枚を記録するなど爆発的な人気を集めた。
 

[写真=亜洲経済 ユ・デギル記者 dbeorlf123@]

一方、WANNA-ONEの新曲は13日午後6時、各種音楽配信サイトを通じて公開され、本格的な活動に乗り出す計画だ。