新韓銀行、修学能力試験受験生対象イベント進行

유선호 기자

登録 : 2017-11-24 16:29 | 修正 : 2017-11-24 16:29

新韓銀行は、2018年の大学修学能力試験を受験した受験生たちの努力を奨励し、修学能力試験の後、新しい出発を応援するためのイベントを24日から2018年1月31日まで実施する。

今回のイベントは、「修能Forget!自由Great!」と「修能終了!バケットリスト自慢大会!」、「勉強に苦労多かった!」計3つが進行される。

「修能Forget!自由Great!」は、11月24日から2018年1月31日までの入出金通帳とチェックカードを登録したが、17~20歳の受験生の中から抽選を通じて総1111人にアイパッド(1人)、ハッピーマネー商品券(10人)、CUモバイルクーポン(100人)、カカオ絵文字(1,000人)などを贈呈する。

「修能終了!バケットリスト自慢大会!」は、新韓S20ホームページ会員登録後、修学能力試験が終わって一番したいことをコメントとして登録すると、抽選で合計100名様にBBQチキンを提供する。

「勉強に苦労多かった」は、新韓S20公式フェイスブックをフォローした後、この記事に大学修学能力試験を準備に苦労した友人のための応援コメントを残した受験生中から抽選で合計100名にGSモバイル文化商品券1万ウォン提供する。

新韓銀行の関係者は“今回の受験生対象イベントを通じて、これまで修学能力試験を準備に苦労したすべての受験生がヒーリングの時間を持ってほしい”とし“今後も青年のための様々なサービスを開始するために努力する”と述べた。

(亜洲経済オンライン)

top