チャン・グンソク、 平昌五輪広報大使に委嘱・・・"平昌パラリンピックチケット2018枚購買してファンと観覧"

양정미 기자

登録 : 2017-12-07 10:55 | 修正 : 2017-12-07 10:55

[写真=SBS]


韓流スターチャン・グンソクが2018平昌冬季五輪と平昌冬季パラリンピックの江原道広報大使に委嘱されたと所属事務所Tree J Companyが7日明らかにした。

所属事務所は"チャン・グンソクは来年1月に日本の大阪と東京で開催する「The Chishow 4」で平昌冬季五輪を広報し、平昌冬季パラリンピックの参加を督励する予定"と明らかにした。

さらに、チャン・グンソクは2018平昌冬季パラリンピックの成功に向けて2千18枚の試合チケットを購入し、2千18人のファンを招待して団体観覧を行う予定だ。

所属事務所は"アイスホッケーの試合を団体観覧する予定だ"とし、"ファンに対する感謝の気持ちとともに平昌冬季五輪の成功に貢献したい"という目的を明かした。

チャン・グンソクを広報大使に委嘱した江原道は、チャン・グンソクがこれまで韓国、中国、日本などアジアで文化の橋渡しの役割をしてきただけに、広報大使としての期待が大きいと伝えた。一方、チャン・グンソクの広報大使委嘱式は8日、江原道庁で開かれる。