イースター航空、21日に「仁川~宮崎」新規就航

양정미 기자

登録 : 2017-12-07 16:51 | 修正 : 2017-12-07 16:51

[写真=イースター航空]


イースター航空は今月21日に仁川~宮崎路線に新規就航すると7日明らかにした。

イースター航空が運航する仁川~宮崎路線は火、木、土曜日など、週に3回運航される。出発便(ZE661)は仁川空港を午前9時35分に出発し、宮崎空港に午前11時に到着する。また、帰国便(ZE662)は宮崎空港を午後12時出発して仁川に午後1時40分に到着する。

現在、イースター航空が運航している日本路線は仁川~鹿児島、仁川~札幌、仁川~成田、仁川~大阪(関西)、仁川~沖縄、仁川~福岡、釜山~大阪(関西)などだ。

イースター航空は今回の宮崎就航で8つの日本路線を運航することになり、来年1月には大分県にも就航する予定だ。