女優ユンソナ、息子のためにカナダ移民決定

양정미 기자

登録 : 2017-12-26 10:32 | 修正 : 2017-12-26 13:24

[写真=KBS 提供]


女優ユンソナ(42)が家族とともに韓国を離れてカナダ移民を決定した。

今年6月、私立小学校暴行問題の加害者として名指された息子が正常な学校生活の維持に難しくなって下した決定だという。ユンソナはすでに移民のための法的手続きを全て終えており、カナダ行きの飛行機に乗る計画だ

所属事務所側もユンソナが移民を決定したという事実を認めた。ただ、"ユンソナが無差別的な悪質な書き込みに苦しみている。このような決断を下した状況を理解していただきたい"と伝えた。

ユンソナの息子は修練会場で同じ学校の生徒暴行に加担したことで話題になった。当時、当該学生が筋肉細胞が破壊されて溶けてしまう横紋筋融解症などの診断を受け、暴行に加担した学生や学校まで非難を受けた。
top