カン・ヘジョン「ジャグラーズ」で“イ・ウォングンは努力型の俳優”

유선호 기자

登録 : 2018-01-24 15:03 | 修正 : 2018-01-24 15:03

 [写真= C-Jes提供]


女優のカン・ヘジョンが「ジャグラーズ」で一緒に呼吸したイ・ウォングンに対する愛情を見せた。

カン・ヘジョンは、24日午後、ソウル江南区新沙洞のカフェで、「ジャグラーズ」放映終了記念インタビューを行った。

この日、カン・ヘジョンは“イ・ウォングンさんも学んでいる段階である。最初はよく分からなくて苦しみ、試行錯誤があったようだが、とても早い俳優だった。だから、後はカメラのアングルも計算して動き、とても努力型の俳優のようだ”とし“だから、私も一生懸命行った”と賞賛した。

カン・ヘジョンは「ジャグラーズ」で15年目の専業主婦兼スポーツ事業部ディレクターの秘書ワン・エジョン役で熱演を繰り広げた。

(亜洲経済オンライン)