LG化学、1兆ウォン規模の会社債発行…史上最大

박수정 기자

登録 : 2018-02-13 11:41 | 修正 : 2018-02-13 11:41

[LG化学、1兆ウォン規模の会社債発行…史上最大]



LG化学が社債の需要予測制の導入後、国内史上最大規模の1兆ウォンの社債を発行する。

12日、LG化学によると9日、機関投資者を対象に5000億ウォン規模の社債需要予測を実施した結果、総2兆1600億ウォンの資金が押し寄せたと公示した。 これは2012年、国内に需要予測制度が導入されて以来、歴代最大規模だ。 以前の最大記録は昨年、LG化学の需要予測1兆7700億ウォンだ。

LG化学は今回、社債の発行で確保した資金を△未来の成長基盤の拡充に向けた国内外の生産施設拡張に投資して △既存の生命科学の発行社債の満期返済などに使用する計画だ。

成功的な需要予測に支えられ、LG化学は社債を当初計画の5000億ウォンから1兆ウォンに増額し、発行することにした。

今回発行する社債は満期3年物1900億ウォン、満期5年物2400億ウォン、満期7年物2700億ウォン、満期10年物3000億ウォンで構成された。

需要予測に多くの投資者が殺到し、LG化学は優秀な金利で社債を発行金できるようになり、融費用の削減や流動性の先確保が可能になった。