キム・ユンジン&キム・ビョンジ「平昌パラリンピック障碍者広報団」支援

유선호 기자

登録 : 2018-03-06 16:33 | 修正 : 2018-03-06 16:33

キム・ユンジンとキム・ビョンジ [写真=平昌SNS広報団]


俳優キム・ユンジンとキム・ビョンジは、スポーツ文化振興院キム・ビョンジ理事長が今月9日に開幕する平昌冬季パラリンピック大会をSNSで国内外に広報する「平昌パラリンピック障碍者広報団」を支援するために力を集めた。

今回の広報団は6日、20人余りのチームが出発するのを始め、平昌および江陵地域の競技場紹介、美味しい店の探訪など文化および都市広報など競技外であるパラリンピックに関する多様な分野を広く紹介する計画である。

キム・ユンジンは“平昌オリンピックを視聴して、とても大きな感動を受けた。このような国際的なイベントが、韓国のイメージを変えていくことができる良い機会なので、今回のパラリンピック広報団を支援することになった”と伝えた。

また、キム・ビョンジは“「平昌オリンピックSNS広報団」の活躍がすごかった。特に、今回は障害者が広報に直接参加するというので、SNSでさらに大きな感動をプレゼントすると期待していつも応援する”と付け加えた。

(亜洲経済オンライン)
top