テヤン&ミン・ヒョリ、強烈なキスシーン“もしかしてこの時から?”

유선호 기자

登録 : 2018-03-12 17:23 | 修正 : 2018-03-12 17:23

 [写真=テヤン「夜明けた時」ミュージックビデオキャプチャー]


女優のミン・ヒョリは、夫でありビッグバンのテヤンの現役入隊の便りが伝えられた中で、過去の二人が共演したミュージックビデオが話題となっている。

ミン・ヒョリンは、2014年6月に発売されたテヤンのソロ2集「RISE」の収録曲「夜明けた時」のミュージックビデオに出演している。

当時、ミン・ヒョリンは“ミュージックビデオが出てきて大変心配した。ひょっとして叱責を受けるのではないかと考えたが、とてもたくさん応援してくださって、気分が良い”と明らかにした。

引き続き、テヤンと共同作業した所感に対して“実際に見ると、仕事欲も多くて上手くこなして素晴らしい。でも、会うやいなやキスシーンでお互いに恥ずかしくてきまりが悪かった。それでもおもしろく撮影した”という所感を明らかにしている。

当時、ミュージックビデオでテヤンは暗い夜明けを独りで歩いて寂しい男を表現した。また、映像にはテヤンが女優ミン・ヒョリンと呼吸を合わせた濃い愛の心が表現されており、大きい話題を集めたことがある。

(亜洲経済オンライン)
top