​ジンエアーの機内有償販売サービス、国内線に拡大

박수정 기자

登録 : 2018-03-13 17:24 | 修正 : 2018-03-13 17:24

[​ジンエアーの機内有償販売サービス、国内線に拡大]



ジンエアーが機内有償販売サービスである「ディライトラウンジ」を国内線に拡大するなど再編すると12日、明らかにした。

ディライトラウンジは搭乗客を対象にスナック、飲料、ジンエアーのロゴグッズなどの商品を販売するジンエアーの機内有償販売サービスだ。 今回の再編を通じてジンエアーは新規商品の導入を通じた品目の多様化、サービス路線の拡大などディルライトラウンジサービスを強化し、顧客の便宜の増大に乗り出す予定だ。

まず、ジンエアーは既存の国際線だけでなく、国内線でもディライトラウンジサービスを利用できるように拡大する。 これによって国内線利用客は無料ミネラルウォーターサービスの他にも必要する際、多様なスナックや記念品などを購買できるようになった。

また、ジンエアーはイーマートのPBブランドのノーブランド人気商品5種を導入するなど機内販売商品の種類を従来の55つから72つにサービス品目を拡大した。

ジンエアーの関係者は"これから様々な商品の導入を拡大し、より競争力のあるディライトラウンジサービスを運営する計画"だとし、"顧客の楽しい航空旅行に向けた多様な機内サービスも持続的に披露したい"と話した。
top