俳優チョ・ジョンソク&少女時代ユナ、映画「EXIT」にキャスティング

양정미 기자

登録 : 2018-05-03 09:57 | 修正 : 2018-05-03 09:57

[写真=亜洲経済]


俳優チョ・ジョンソクとガールズグループ少女時代のユナ(イム・ユナ)が映画「EXIT」にキャスティングされたと配給会社CJエンターテインメントが2日明らかにした。

映画「EXIT」は青年フリーターのヨンナム(チョ・ジョンソク扮)が母親の70歳の誕生会で偶然出会った大学時代と後輩ウィジュ(ユナ扮)と共に、原因不明の有毒ガスで覆われた都心を脱出しなければならない非常事態を描いた災難アクション映画だ。

チョ・ジョンソクはここ数年、就職に年度も失敗して家族に無視されているが、緊迫した災難状況で家族を守るヨンナム役を務める。

ユナはヨンナムの母親の古希祝いが開かれるコンベンションホールの副支店長で、偶然再会した大学の先輩と脱出をしなければならないウィジュ役を演じる。

映画は、致命的な有毒ガスが都心に瞬く間に広がる災難の危機の中でも、笑いを失わない二人の愉快でスリルあふれる大活躍が描かれる予定だ。

今夏にクランクインされ、2019年の夏に公開される「EXIT」は、韓国芸術総合学校出身のイ・サングン監督のデビュー作として、新しいスタイルの災難アクション映画を披露することで期待を集めている。
top