サムスン電子のギャラクシー「ダチョウの夢」、米広際で13部門受賞

박수정 기자

登録 : 2018-05-14 17:07 | 修正 : 2018-05-14 17:07

[サムスン電子のギャラクシー「ダチョウの夢」、米広際で13部門受賞]



サムスン電子はギャラクシースマートフォンのグローバルブランド広告である「ダチョウの夢」が今月7∼11日(現地時間)、ニューヨークで開かれた「ワンショー広告祭」で13つの賞を受賞したと14日、明らかにした。

「ワンショー広告祭」は「創意のためのワンクラブ」(The One Club for Creativity)の主管で行われる。 毎年広告、デザイン、インターラクティブ、商業的なエンターテインメント分野で最も権威のある「ワンショーアワード」と最も古い歴史を誇る「ADCアワード」を選定して発表する。

「ダチョウの夢」は「ワンショーアワード」クラフト(Craft)分野のビジュアルエフェクト・ディレクション・アニメ部門で金賞、オンライン短編部門で銀賞、テレビ長編部門で銅賞を受賞した。

また、「ADC年間アワード」クラフト分野のシネマトグレピ・フィルムアニメ・特殊効果部門の金賞、オンライン分野モバイル・オンライン部門の金賞をはじめ、2つの銀賞、2つの銅像を受けた。

「不可能を可能に(Do What You Can't)」を主題に製作されたギャラクシーブランド広告「ダチョウの夢」は空を飛べない鳥のダチョウが仮想現実(VR)を通して目の前に広がっる空と飛行シミュレーションを経験した後、実際に空を飛ぶために孤軍奮闘努力する姿を感動的にとらえている。

不可能なことを可能にするために絶えず挑戦する全世界のすべての顧客らを応援し、顧客たちとコミュニケーションして人間を重視するブランドになるというサムスン電子の約束が盛り込まれている。
top