もっと大きくなって楽になった「LGミニウォッシュ」3種発売

박수정 기자

登録 : 2018-05-17 15:28 | 修正 : 2018-05-17 15:28

[もっと大きくなって楽になった「LGミニウォッシュ」3種発売]



LG電子が容量が大きくなって、利便性が強化されたミニウォッシュ新製品を披露した。

LG電子は16日、ツインウォッシュの下に位置する4kg容量のミニウォッシュ新製品3種(モデル名:F4BC、F4VC、F4WC)を発売した。

この製品は2008年以降に生産された15kg以上21kg以下容量のドラム洗濯機や14kg容量の乾燥機と結合して使用できる。

新製品の容量はより大きくなった。 従来の3.5kgから500gが増え、一度洗濯する時にタオル(150~170g)を2~3枚さらに洗濯できる。

使用便宜性も高まった。 温水を使うと「少量洗濯」コースの場合、既存の50分から30分台に洗濯時間が短縮される。 製品の左側には液体洗剤の投入口、右側には柔軟剤の投入口をそれぞれ搭載して使用しやすい。

顧客たちは「少量洗濯」や「下着」コースを利用する場合、30度、40度、スチーム60度など洗濯物に合う水温を設定することもできる。 特に韓国衣類試験研究院の認証によると、スチーム60度で洗濯をすると、黄色ブドウ球菌、肺炎桿菌、緑膿菌など布に付いている細菌を99.9%除去することができる。

また、この製品は無線インターネット(Wi-Fi)を搭載して顧客がスマートフォンの「スマートシンキュー(SmartThinQ)」アプリで家の外でも洗濯を開始したり、洗濯の進行状況をリアルタイムで確認することができる。

10年無償保証するスリムインバーターDDモーターをはじめ、ブラック強化ガラス素材のドアを搭載し、耐久性も強い。 色はブラックステンレス、シルバーステンレス、ホワイトなど3種であり、価格は77万9000~87万9000ウォンだ。
top