LS電線アジア、368億ウォン規模の電力ケーブルの供給契約

박수정 기자

登録 : 2018-05-17 16:25 | 修正 : 2018-05-17 16:25

LS電線アジアは子会社「LS-VINA Cable & System Joint Stock Co.」がシンガポール企業を相手にMV(中電圧)電力ケーブルを供給する契約を結んだと16日、公示した。

契約金額は367億6000万ウォンだ。 これは最近、売上高の9.95%に該当する。 契約期間は2022年12月31日までだ。
top