JYP、テンセントと提携して中国でボーイズグループ「BOYSTORY」披露

양정미 기자

登録 : 2018-06-04 11:02 | 修正 : 2018-06-04 11:02

[写真=JYPエンターテインメント提供]


JYPエンターテインメントが中国最大の音楽ストリーミング企業であるテンセント・ミュージックエンターテイメント(TME)と手を取り合って、ボーイズグループを披露する。

JYPは6人組グループ「BOYSTORY」が、今年の9月、中国現地で正式にデビューすると4日明らかにした。

6人のメンバーは全員中国人であり、平均均年齢は12歳だ。マネージメントはJYP中国法人であるJYPチャイナとTMEが合弁して設立した会社が務める。

「BOYSTORY」はデビューに先立って、昨年9月に初シングル「How old are you」を皮切りに、同年12月には「Can't stop」、今年3月には「Jump up」などのシングルを公開しており、今月12日には新たなシングル「Hands up」の発売を控えている。

JYPチャイナは、"2年間準備過程を経た「BOYSTORY」は、中国で活動するアイドルと差別化される「本物のアイドル」を標榜する"とし、"1年間4曲のフリーシングルでチームの色と実力を知らせただけに、正式デビュー後も反響を得ると期待している"と伝えた。さらに、デビュー以降は大規模なショーケースも企画中であると明らかにした。
top