ソン・スンホン&クリスタル、OCNドラマ「プレーヤー」主演

양정미 기자

登録 : 2018-06-04 16:10 | 修正 : 2018-06-04 16:20

[写真=亜洲経済]


ケーブルチャンネルOCNは俳優ソン・スンホン(41)とガールズグループ f(x)メンバーのクリスタル(23)が新しいドラマ「プレーヤー」の出演を確定したと4日明らかにした。

「プレーヤー」は天才詐欺師、自他共に認める最高のハッカー、敏腕ドライバー、生まれつき喧嘩早い人物など、各分野に優れた才能を持っている4人の「選手(専門家)」たちの愉快で痛快な復讐劇を描くアクションドラマだ。

俳優ソン・スンホンは天才詐欺師カン・ハリを、クリスタルはベストドライバーのチャ・アリョンを演じる。また、俳優イ・シオンは天賦の才能を持つハッカー、イム・ビョンミンとして登場する予定だ。

カン・ハリム(ソン・スンホン扮)は容貌と気の利いた弁舌、生まれながらに持った肝っ玉で、すべての人から好感を買う人物である。検事の一家の一人息子として生まれ、秀才として生きてきたが、不慮の事故で家族が亡くなった後、偽りで覆われた180度変わった人生を生きることになる。女主人公クリスタルは優れた運転技術を誇るベストドライバーチャ・アリョンに変身し、カン・ハリムとの出会いで新たな人生を生きることになる。

2011年、韓国推理文学賞の長編小説部門で新人賞を受賞したシン・ジェヒョン作家が執筆を務め、「ブラック」「シンドローム」などを演出したコ・ジェヒョンPD(監督)が演出を担当するドラマ「プレーヤー」は、「ボイス~112の奇跡~シーズン2」の後番組で、今年下半期に初放送される。
top