女優チョン・ソミン、tvNドラマ「空から降る一億の星」出演確定・・・俳優ソ・イングクと共演

양정미 기자

登録 : 2018-06-11 11:19 | 修正 : 2018-06-11 11:19

[写真=亜洲経済 ユ・デギル記者 dbeorlf123@ajunews.com]


女優チョン・ソミン(29)がtvNの新ドラマ「空から降る一億の星」の出演を確定し、俳優ソ・イングクと呼吸を合わせる。

tvNはチョン・ソミンがドラマで女主人公ユ・ジンカン役を務めると11日明らかにした。

ドラマは2002年、日本のフジテレビで放送された同名の日本ドラマをリメイクした作品であり、日本では木村拓哉が出演して大きな人気を集めた。

チョン・ソミンが担当したユ・ジンカンは、広告デザイナーで幼いころ不意の事故で両親を失った後、成長に伴うひずみを経験している人物だ。ソ・イングクが演じるキム・ムヨンとの出会いで人生の大きな変化を経験することになる。

一方、「空から降る一億の星」は、ドラマ「ナイショの恋をしていいですか!?」「ああ、私の幽霊さま」などを演出したユ・ジェウォン監督(PD)が演出を、脚本はドラマ「マイ・スウィート・ソウル(甘い私の都市)」、映画「人魚姫」などを執筆したソン・ヒェジン作家が担当し、今年下半期の放送される予定だ。

 
top