7人組ガールズグループ「公園少女」、9月デビュー決定・・・今月18日ティーザー映像公開

양정미 기자

登録 : 2018-06-14 14:24 | 修正 : 2018-06-14 14:33

[写真=KIWI MEDIA GROUP 提供]


有名作曲家キム・ヒョンソクが率いるキウイメディアグループ(KIWI MEDIA GROUP)が、初のガールズグループ「公園少女」(GWSN)を9月にデビューさせる。

14日、キウイメディアグループによると、K-POP専門レーベルのキウイポップ(KIWI POP)が披露する公園の少女は、韓国、中国、日本人メンバーで構成された7人組ガールズグループとして、9月に正式デビューする予定だ。

「公演少女」というグループ名には「誰もがヒーリングできる空間である公園のように、誰にでも楽しみを与えることができる音楽をしたい」という意味が盛り込まれた。特に、Mnet(エムネット)のオーディション番組「PRODUCE 101」に個人練習生として出演し、最高順位22位を記録したキム・ソギョンが合流することで話題と関心を集めている。

キウイメディアグループの音楽事業を総括しているハン・ジョンス理事は「公園少女はそれぞれ別の魅力と実力を兼備した7人の多国籍のメンバーで構成されており、音楽的にも差別化した姿を披露する予定」と伝え、正式デビュー前に各種プロモーションと公式SNSを通じてデビュー過程を公開する計画だと明らかにした。

一方、キウイメディアグループは正式デビューに先立って今月18日から各種SNSチャンネルを通じてメンバー別のティーザー映像やイメージを順次公開し、本格的なプロモーションに突入する。
 
top