ヒョンビン&チャン・ドンゴン主演の映画「猖獗」、秋にアジアとヨーロッパ同時封切り予定

양정미 기자

登録 : 2018-07-04 16:22 | 修正 : 2018-07-04 16:37

[写真=聯合ニュース(NEW提供 / 下半期の最高期待作である映画「猖獗」の主演俳優ヒョンビンとチャン・ドンゴンのスチール写真)]


俳優ヒョンジンとチャン・ドンゴン主演の映画「猖獗(チャングォル)」が今秋、国内外で封切りする予定だ。

配給会社NEWは「今年10月、アジアと欧州で『猖獗』の同時公開を推進している」と4日明らかにした。

キム・ソンフン監督の「猖獗」は、夜にだけ活動する夜鬼の猖獗を防ぎ、朝鮮を救うためのイ・チョン(ヒョン・ビン扮)の死闘を描いたアクションブロックバスター映画だ。

昨年9月1日にクランクインし、最高の俳優陣が勢揃いで期待を高めた映画「猖獗」は、「夜鬼」という新鮮な題材でアクション大作の誕生を予告しながら早くから話題と関心を集めていた。

NEW側は「海外同時封切りは内需市場を乗り越えたコンテンツの拡張性を極大化する方法である」とし、「ゲームとウェブ漫画(WEBTOON)などの素材である夜鬼を適材適所に活かし、新鮮な素材と見たこともないビジュアルを披露する予定だ」伝えた。

また、映画販売を担当するコンテンツパンダの関係者は「今年の5月に開かれたカンヌ国際映画祭マーケットでも海外のバイヤーたちの関心がとても高かった」と述べ、「今後、トロント映画祭と釜山国際映画祭などを通じて、封切りする国を確定する予定だ」と明らかにした。
 
top