元Wonder Girls ソネ、5年ぶりに芸能界カムバック・・・POLARISエンターと専属契約締結

양정미 기자

登録 : 2018-08-10 10:13 | 修正 : 2018-08-10 10:34

[写真=ソネツイッター(2013年1月、カナダ同胞の宣教師ジェームズ・パクと結婚したソネ)]


ガールズグループWonder Girls(ワンダーガールズ)出身のソネ(29)が、結婚と出産で芸能界を離れてから5年ぶりに活動を再開する。

10日、歌謡界によると、最近韓国を訪問したソネは、POLARISエンターテインメントと今月9日、専属契約を結んだという。

2007年、JYPエンターテインメントを通じてWonder Girlsのメンバーとしてデビューした彼女が、芸能界の活動を再開するのは結婚後約5年ぶりだ。

2013年1月、カナダ同胞の宣教師ジェームズ・パクと結婚したソネは、結婚直後カナダへ移住し、二人の娘を出産した。

カナダの生活で芸能活動を中断していたソネは2015年7月、絶頂期にあったガールズグループ「Wonder Girls」を離れ、メンバーのソヒとグループ脱退を宣言した。そして、今年初め、JTBCバラエティ番組「異邦人」を通じてカナダでの暮らしを公開して注目された。

POLARISエンターテインメントと専属契約を終えたソネは、カナダに戻った後、今年下半期に国内で本格的な活動を準備する予定だ。
top