女優チン・セヨン、MBC新月火ドラマ「アイテム」で俳優チュ・ジフンと共演

양정미 기자

登録 : 2018-09-11 16:22 | 修正 : 2018-09-11 16:30

[写真=亜洲経済 ユ・デギル記者 dbeorlf123@ajunews.com]


女優チン・セヨン(24)が来年放送する予定のMBC TVの新しい月火ドラマ「アイテム」の女性主人公に抜擢された。

「アイテム」は、すれ違う運命の2人の男女が特別な超能力を持つモノをめぐる陰謀や秘密を暴くファンタジードラマだ。同名のウェブトーゥン(WEBTOON・ウェブ漫画)を原作とする。

チン・セヨンは、冷静な性格に能力まで揃えたプロファイラーのシン・ソヨン役を演じる。シン・ソヨンは弱々しいルックスとは異なり、残酷な犯罪の現場でも動揺しない冷静な判断力と抜群の能力を揃えた人物だ。男性主人公カン・ゴン(チュ・ジフン扮)とともに超能力を持つ「アイテム」をめぐる陰謀を暴くこととなる。チュ・ジフンが演じるカン・ゴンは、ソウル中央地方裁判所刑事部の検事で、正義感溢れる熱い心と優しさの中に強さを持つ人物だ。命より大切に思う姪っ子ダインを救うために、自身のすべてをかけて「アイテム」をめぐる陰謀や秘密の中に飛び込むことになる。

一方、MBCの自己制作ドラマである「アイテム」は、「悪い刑事」の後番組として2019年1月末に放送される予定だ。
top