女優チョン・ユミ、映画「82年生まれのキム・ジヨン」主演確定

양정미 기자

登録 : 2018-09-12 16:21 | 修正 : 2018-09-12 16:26

[写真=亜洲経済 ユ・デギル記者 dbeorlf123@ajunews.com]


女優チョン・ユミ(35)が映画「82年生まれのキム・ジヨン」主人公「キム・ジヨン」役にキャスティングされた。

映画「82年生まれのキム・ジヨン」は、2016年に発刊されてた同名の小説を原作としている。チョ・ナムジュ作家が発刊した小説「82年生まれのキム・ジヨン」は、これまで100万部近い売上を記録した最高のベストセラーだ。韓国社会に女性主義のブームを巻き起こしたこの作品は、高い共感要素と時代精神の反映で大きな話題を集めた。

ある日いきなり自分の母親、姉などに憑依する症状を見せる、いたって平凡な30代女性キム・ジヨンに関する物語「82年生まれのキム・ジヨン」は、だれもが共感し共に悩むストーリーの展開で、映画化決定当初から話題となった。

映画でチョン・ユミは、私と私の周り誰でも代入できるほど平凡だが、一方では決して平凡だといえない人生を生きてきた人物「キム・ジヨン」を演じる。

来年上半期にクランクインする予定の「82年生まれのキム・ジヨン」の演出は、映画「自由演技」で「第20回ソウル国際女性映画祭」アジア短編競争部門作品賞、「第17回ミジャンセン短編映画祭」観客賞を受賞したキム・ドヨン監督がメガホンを取る。
 
top