元KARAク・ハラ、元恋人が「性的動画」で脅迫・・・警察に追加告訴

양정미 기자

登録 : 2018-10-04 15:48 | 修正 : 2018-10-04 16:23

[写真=聯合ニュース]


交際中の男性A氏とお互いに暴行した疑いを受けているガールズグループKARA出身のク・ハラ(27)が、当該男性から「動画」で脅迫を受けたとし、警察に追加で告訴状を出したなか、A氏が性行為を撮影した映像でハラを脅迫したという事実が明かされ、衝撃を与えている。

4日、ソウル江南(カンナム)警察署によると、ク・ハラは先月27日、元恋人A氏を強要・脅迫・性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反の疑いなどで追加告訴した。

ク・ハラはこの日、ある媒体とのインタビューで、「双方への暴行があった先月13日、A氏が芸能人の人生を終わらせてやると、A氏が動画でを脅迫した」と告白した。

ク・ハラは追加告訴当日、弁護人とともに警察署に出席して追加で告訴する内容に関して告訴人調査を受けた。警察は近いうちにA氏を呼び、告訴された内容について確認する方針だ。

ク・ハラ先月13日未明、江南区論峴洞の自宅でA氏とお互いに暴行をした疑いで、二人とも在宅起訴起訴されて取り調べを受けている。

一方、ク・ハラはA氏が送った動画には、二人の性行為を撮影した映像が盛り込まれていたと告白し、大きな衝撃を与えている。

 
top