ガールズグループDREAMCATCHER、11月に日本進出!

양정미 기자

登録 : 2018-10-05 11:24 | 修正 : 2018-10-05 11:27

[写真=ハッピーフェイスエンターテインメント提供 ]


2017年1月にデビューした7人組ガールズグループDREAMCATCHERが、来月日本に進出する。

所属事務所ハッピーフェイス(happy face)エンターテインメントは、DREAMCATCHERが11月21日、日本でデビューシングルアルバム「What -Japanese ver.-」をリリースして日本に進出すると明らかにした。

この曲は2018年9月に韓国で発売した3rdミニアルバム「Alone in The City」のリードトラックの日本語バージョンだ。MV(ミュージックビデオ)のYouTube再生回数が130万回を突破するほど話題を集めた曲である。

さらに、彼女たちが日本で初めて披露するアルバムには、デビューシングル「Chase me」の日本語バージョンと、日本オリジナル新曲となる「I miss you」が収録されており、​ダイナミックなパフォーマンスでK-POP界でも独自の立ち位置を築くDREAMCATCHERの日本での活動に期待が高まっている。

一方、DREAMCATCHERは日本デビューに先駆けて、10月下旬に東京と大阪でプロモーションを行う予定だ。
 
top