サムスン電子、来月20日にソウルで「ビクスビ開発者デー」開催

박수정 기자

登録 : 2018-10-23 16:39 | 修正 : 2018-10-23 16:39

[サムスン電子、来月20日にソウルで「ビクスビ開発者デー」開催]



サムスン電子は来月20日、ソウル江南区のインターコンチネンタルソウルCOEXで「サムスンビクスビ開発者デー(Samsung Bixby Developer Day)」を開催すると23日、明らかにした。

国内の開発者とパートナーを対象に開催される今回のイベントは「一緒に作るインテリジェンス、ビクスビ」'という主題で進行される。サムスン電子は彼らと人工知能(AI)プラットフォームのビクスビの戦略とビジョンを共有する計画だ。

プログラムは基調講演をはじめ、10つ以上の技術・ビジネスセッション、コードラボ(Code Lab)、展示などで構成される。

特にサムスン電子の無線事業部でビクスビの開発をリードしてきたジョン・ウイソク副社長、イ・ジス常務、Adam Cheyer常務が基調講演の発表者として出て、ビクスビの今後のビジョンと戦略、新しいビクスビの主な機能を紹介する。

技術・ビジネスセッションではビクビ非開発者ツールの活用方法、ビクスビのユーザー経験(UX)の設計、個人化サービスの具現などAIプラットフォームとして新しくなったビクスビの差別化された部分が詳細に議論され、マンゴープレート、バックスなどパートナーとのコラボレーション事例なども共有される。

現場に参加した開発者がビクビ開発ツールを活用して与えられたミッションを遂行しながら、直接開発環境を体験してみるのコードラボプログラムも準備される。

展示ゾーンでは最新のギャラクシースマートフォンだけでなく、TV、冷蔵庫などを通じて直接、さまざまなビクスビサービスを体験する一方、パートナー社とのコラボレーション事例も確認することができる。
top