JYJジュンス除隊・・・国内外のファン500人殺到

양정미 기자

登録 : 2018-11-05 13:40 | 修正 : 2018-11-05 13:45

[写真=聯合ニュース(5日午前、21ヶ月間の義務警察服務を終えて除隊するJYJジュンス)]

5日午前9時30分頃、JYJのジュンス(31)が除隊した。

ジュンスはこの日、京畿(キョンギド)水原(スウォン)京畿南部地方警察庁で、「本日、このように多くの方々が僕の除隊日に来てくれて、嬉しく感謝している」と、現場に集まったファンたちと取材陣に向かって除隊の感想を伝えた。
 

[写真=聯合ニュース(5日午後、水原市京畿南部地方警察庁前で除隊するジュンスを迎えるファンたち)]

現場にはジュンスの除隊を祝うために国内外の500人あまりのファンが集まった。

ジュンスは、「1年9ヶ月という時間が短いと言えば短く、長いとしたら長い時間だったが、僕にとってはたくさんのことを学んだ時間だった」と、「義務警察として活動しながら、警察の方々がいろんな現場で努力する姿を、僕も現場で直接目撃した。僕も社会に出たら、これを機に、社会に貢献することができる公人の態度を見せる」と伝えた。また、具体的な活動計画についての質問には「近いうちにメディアを通じてお伝えする」と短く答えた。

2004年、東方神起でデビューしたジュンスは、2009年、チームを一緒に脱退したメンバーのユチョンとジェジュンとともにグループJYJを結成して活動を続けてきた。以後、ソロ活動とミュージカルなどで活発に活躍してきた彼は、昨年2月、忠南(チュンナム)論山(ノンサン)にある陸軍訓練所に入所し、21ヶ月間の義務警察服務を終えて除隊した。
 
top