ハンファQセルズ、中CGNに「高出力モジュール」供給

박수정 기자

登録 : 2018-11-15 16:26 | 修正 : 2018-11-15 16:26

[ハンファQセルズ、中CGNに「高出力モジュール」供給]



ハンファQセルズは中国国営の原子力発電企業のCGNが進行する太陽光発電所の建設プロジェクトに太陽電池モジュールを供給すると15日、明らかにした。

このプロジェクトは今年末までに中国湖北省に大規模の太陽光発電所を建設することを目的とする。ハンファQセルズは100メガワット(MW)相当の高出力単結晶(高効率生産用)モジュール製品のQ.PEAKを供給する予定である。ハンファQセルズはそのプロジェクトをはじめ、現在までにCGNに約400MWに達する太陽電池モジュールを供給している。

ハンファQセルズのキム・テヒ中国事業部長"最近、欧州、米国、日本などの太陽光先進国のように中国も高出力製品を中心に需要が拡大している」とし、「中国で一般太陽電池プロジェクトの補助金支給の再開が肯定的に議論されている中、ハンファQセルズは差別化された技術力をもとに中国の高出力市場を積極的に攻略する」という意を明らかにした。
top