[防弾少年団スペシャル] BTSメンバー別の魅力探究!③ワールドワイドハンサムJIN・・・可愛すぎるグループの長男

양정미 기자

登録 : 2018-11-28 17:22 | 修正 : 2018-11-30 15:22

[写真=現代自動車提供]

2013年にデビューした7人組男性グループ「防弾少年団(BTS)」は、最近国内はもちろん世界でもっともホットなグループだ。全米アルバムチャート「ビルボード200」に26位で進入し、大韓民国の歌手の中で最高記録を立てた彼らは、ビルボード200に3つのアルバムを連続に進入させ、2週連続でチャートを維持した。また、韓国歌手としては初めて全英オフィシャルアルバムチャートに進入するなど異例の記録を立てた。

デビュー後、世界各国で約500万枚以上のアルバムを販売し、2016年3月には 米経済誌フォーブス(Forbes)が発表した「過去30日間最も多くリツイートされたアーティスト」の順位で1位を獲得した。また、アメリカ週刊誌ピープルは防弾少年団について「世界で最も人気があるボーイズグループ(World's Hottest Boy Band)」と紹介し、タイム誌には韓国人として唯一「今年のインターネット上で最も影響力のある25人」に防弾少年団が選ばれた。ニューヨークタイムズは「アメリカ人が最も愛するアーティスト」の44位にアジア歌手の中で唯一「防弾少年何」が名を挙げた。このように防弾少年団が進む道は、彼らが自身が「記録」となっている。

ここで亜洲経済が防弾少年団のメンバー別魅力探究!をスペシャルシリーズとしてお届けする。3番目のメンバーは「BTSのビジュアル担当」と呼ばれる防弾少年団の一番年上であるジン(JIN・26)だ。
 

[写真=防弾少年団公式Twitter]

◆ 防弾少年団の長男ジン、ストリートキャスティングでグループに合流したBTSのビジュアル担当
ジンは防弾少年団の長男だ。小顔で目鼻立ちがはっきりしており、太平洋のように広い肩でビジュアル担当と呼ばれるジンは、「BTSの入り口」(ファンになるきっかけ)と言われている。中学生の時代からストリートキャスティングされるほど完璧な顔の所有者だが、ストリートキャスティングが詐欺だと思って逃げ回ったというジン。

ジンは2013年、防弾少年団のシングルアルバム「2 COOL 4 SKOOL」で歌謡界にデビューした。グループ内でRMとともに最長身を誇り、すらりとした身長とハンサムな顔で特別なフィジカルが魅力のメンバーだ。ジンはインターネットユーザーの間で「チャムンナム」というニックネームで有名だ。「チャムンナム」とは 「車(チャ)からドア(ムン)を開けて出て来る男(ナム)」という意味。2015年11月に開かれたメロンミュージックアワーズのレッドカーペットの時に、防弾少年団が乗ってきた車のドアを開けて最初に降りてきなジンは、ハンサムな顔で生中継をみていた視聴者たちの間で「メロンミューにチャムンナムは誰?!」と騒いで話題になった。

高校3年生の時に演技を始めたジン。俳優を夢見ていた20代の青年ジンは、ある日、学校に行く途中、Big Hitエンターテインメントの新人開発チームのお姉さんからオーディションを提案され芸能界に入門した。高校2年生のとき、ドラマ「善徳女王」で俳優キム・ナムギル先輩の胸を打つ演技に感銘を受けて俳優になりたいと思ったジンは、その後映画学科に入学した。いろんな経験がしたかった彼にBig Hitエンターテインメントのオーディションはよいチャンスだと思ったジンは、アイドルグループとしてデビューすることがとても楽しみだったという。

各種バラエティ番組を通じて新たな魅力と笑いを誘ったジンは、グループ内で「イート(EAT)ジン」と呼ばれるほど料理にも素質がある。すでにファンの間でジンは有名な「ヨセクナム(料理するセクシーな男)」だ。デビューする前から公式ブログやユーチューブチャンネルを通じてトック(お餅のスープ)やパスタなどダイエット料理からモッパン(食べる)放送まで様々なコンテンツを披露してきた彼は、2016年9月14日に放送されたMBCのスペシャル番組「アイドル料理王」で実際に料理の実力を誇示したりもした。

ジンの本当の魅力は見た目とは全く違う反転魅力だ。漫画主人公みたいな顔で静かそうに見えるジンは、実はグループ内でものすごいおしゃべりのおばさんと呼ばれている。それに、一番好きな色はピンクというくらいファンたちの母性愛を刺激するキャラクターだ。メイプルストーリーやアニメーションが大好きだというオタクの本能も持っているジンは、「男性ならピンクでしょう」といいながらピンクの靴下を大切にする「ピンク姫」に変身したり、料理の実力を備えた「おしゃべりおばさん」になったりもある。
 

[写真=亜洲経済 ユ・デギル記者 dbeorlf123@ajunews.com]

◆ RMとともに「BTSの両翼」を担当しているジンは魅力的なサブボーカル
ジンが防弾少年団で担当しているポジションは「サブボーカル」だ。デビュー初、チーム内でジンとRMは「BTSの両翼」というニックネームが付けられた。ダンスの実力が足りなくて中央ポジションが不可能で両サイドを任されたという。しかし、ファンはぎこちなく柔らかくない身振りさえ可愛くてさわやかだと彼のことを愛し応援した。今は揺るぎないボーカルと完璧なダンスで一層アップグレードされた素敵な「ジン」だ。

防弾少年団は自分たちのアルバムという大きな枠組みの中で、チームとしてもソロとしても音楽的な力量を披露し、国内外の音楽ファンの心を虜にしている。2016年10月にリリースしたフルアルバム「WINGS」には7人のメンバーが一曲ずつ計7曲のソロ新曲を同時収録するほか、ボーカルラインのユニット曲「Lost」も収録され、「WINGS」のグローバルツアーを通じてソロ及びユニットステージを披露したのが代表的な例だ。

今年8月24日午後6時に発売した「LOVE YOURSELF」シリーズの完結版アルバム「LOVE YOURSELF結『Answer』」でも、メンバー全員のソロ曲を同時収録するという異例的な動きを見せた。正式なソロ活動なしでも、各メンバーたちのそれぞれの存在感をアピールする「賢い選択」をしたわけだ。

その中でジンのソロ曲「Epiphany(エピファニー)」は、「LOVE YOURSELF」シリーズの最後であり新たな始まりでもある「Answer」、まさに「LOVE MYSELF」の全ての秘密を解く鍵を提供する。カムバックトレーラーを通じて先公開された以後、新譜13番トラックとして披露されたジンのソロ曲「Epiphany」は、哀切な彼のボーカルが魅力的なPop Rockスタイルの曲だ。
 

[写真=亜洲経済 ユ・デギル記者 dbeorlf123@ajunews.com]

<防弾少年団「ジン」の魅力解剖>
名前 : ジン(本名:キム・ソクジン)
身長 : 179cm
体重 :60Kg
血液型 : 0型
足のサイズ : 26.5センチ
ポジション : サブボーカル
生年月日 : 1992年 12月4日生まれ 射手座
学歴 : ポソン中学校-ポソン高等学校-建国大学(芸術デザイン大学映画学科)-漢陽サイバー大学院
家族関係 : 父、母、兄
十二支 : 申(さる)
胎夢(妊娠を予期する夢): お母さんの黄金の鯉の夢
性格 : 落ち着いてる・心に余裕がある自分になりたり
趣味・特技 : ご飯を食べること・料理(メニュー)開発・スーパーマリオフィギュアを集めること
好きな料理 : カルボナーラ
好きなスポーツ : スノーボード
習慣や癖 : お腹が減ったりストレスがルたまると顔の筋肉を動かす(食べるのが大好き)
自信ある料理 : 鶏むね肉チャーハン
好きな映画 : マトリックスやゾンビ映画
ニックネーム : イートジン(EAT JIN・食べるのが大好きだから) 、チャムンナム(車からドアを開けて出て来る男)、肩美男(広い肩が恰好いいと呼ばれている)、マッネ(末っ子のような長男)、ウッジン(グループ内でよく笑わせたり笑ったりして)、ワールドワイドハンサム(世界で最もハンサムな顔の一人だから?)、チャルセンギョッジン(イケメン+ジン)などなど
出演したいバラエティ番組 : tvNの三食ごはん(サムシセッキ) (自給自足の生活が好き)
理想型 : 犬顔の女性、料理が上手は女性
ペット: (モモンガ) オデンイ

 
top