「2018 MAMA in HONG KONG」のホストは2年連続ソン・ジュンギ

양정미 기자

登録 : 2018-12-03 16:33 | 修正 : 2018-12-03 16:48

[写真=Blossom Entertainment 提供]


俳優ソン・ジュンギが2年連続「Mnet(エムネット)アジアンミュージックアワード」(MAMA・Mnet Asian Music Awards)のホストを務める。

CJ ENMとソン・ジュンギの所属事務所ブラッサム・エンターテイメント(Blossom Entertainment)は3日、俳優ソン・ジュンギが今月14日に香港で開催される「2018 MAMA in HONG KONG」のホストとして抜擢されたと明らかにした。

KBS2TVドラマ「太陽の末裔」で名実ともにアジア圏最高の韓流スターになったソン・ジュンギは、昨年もMnetアジアンミュージックアワードのホストとしてステージに立ち、スムーズな司会はもちろん、優れた英語の実力で「2017 MAMA in HONG KONG」を成功に導いた。来年放送されるtvN新ドラマ「アスダル年代記」への出演を控えているソン・ジュンギが、今年も「MAMA in HONG KONG」のホストとして選ばれ、アジア最高の音楽フェスティバルを一層輝かせるものと期待を高めている。

一方、今年のMAMAは今月10日のソウル東大門デザインプラザ(DDP)を皮切りに、12日には日本さいたまスーパーアリーナ、14日に香港AWE(アジアワールドエキスポアリーナ)で開催される。韓国のイベントは俳優チョン・ヘインが、日本では俳優パク・ボコムがそれぞれホストを務め、世界中の音楽ファンに会う。
 
top