LG電子「V50シンキュー」、ついに国内発売…10日に確定

박수정 기자

登録 : 2019-05-09 12:13 | 修正 : 2019-05-09 12:13

[LG電子「V50シンキュー」、ついに国内発売…10日に確定]



暫定延期されていたLG電子の初の5世代(5G)移動通信スマートフォン「V50シンキュー」国内発売が10日に最終決定された。

8日、LG電子は移動通信3社とオープンマーケット、LGベストショップなど自給制チャンネルを通じて10日、V50シンキューを発売する予定だと明らかにした。 出庫価格は119万9000ウォンだ。

国内発売を控え、同日から9日まで両日間の予約販売が実施される。 予約購入顧客は購入後、1年以内に液晶が破損する場合、一回無償交換サービスを受けることができる。 予約購入は移動通信3社の売場やLGベストショップの売り場でも申し込むことができる。 LG電子はこれまで発売を待っていた顧客たちに感謝の意味を込め、13日まで購買する顧客にも液晶無償修理サービスを提供する。

来月末までに購入する顧客には専用アクセサリー「LGデュアルスクリーン」が無償贈呈される。 LGデュアルスクリーンの価格は21万9000ウォンで、発売初期のプロモーションを通じてLG電子が提示する差別化された5G使用者の経験を気軽に楽しむことができるというのが会社側の説明だ。

V50シンキューを購入した顧客を対象に、使用していたスマートフォンを返却すれば、中古相場以上の補償を提供する「LG顧客安心補償プログラム」も運営される。 来月末までに安心補償ホームページに接続して申請すればいい。

当初、LG電子は先月19日、V50シンキューを披露する予定だったが、わずか3日後に控えて電撃的に発売を延期したことがある。 会社は5Gサービスに対する顧客満足度を高めるため、スマートフォン完成度に集中するという趣旨で、このように決定したと明らかにした。
top