女優パク・シネ、アジアファンミーティング「Voice of Angel」ツアー開始

양정미 기자

登録 : 2019-05-17 15:12 | 修正 : 2019-05-17 15:12

[写真=聯合ニュース(S.A.L.T.エンターテインメント提供)]


女優、パク・シネ(29)が日本を皮切りにアジアファンミーティングツアーに乗り出した。

所属事務所S.A.L.T.エンターテインメントは17日、パク・シネがアジアファンミーティングの「Voice of Angel」ツアーを開始したと伝えた。

彼女は11日、東京の山野ホールでファンミーティングを開催して最近出演したドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」でのナレーションを再現し、自身がこれまでに歌った歌をメドレーで聴かせるなどしてファンとのひと時を過ごしたという。

特にパク・シネ側は今回のツアーも収益金の全額を飢餓対策に寄付すると発表し、他にも教育が必要な子どもたちのために「星光の天使プロジェクト」に使用する予定だと明かした。

一方、2013年に韓国女優として初めてアジアツアーを開催したパク・シネは、今年で5回目となるアジアツアーを続けている。
 
top