俳優ソ・ジソプ、17歳年下のアナウンサー出身チョ・ウンジョンと熱愛

양정미 기자

登録 : 2019-05-18 11:14 | 修正 : 2019-05-18 11:14

[写真=チョ・ウンジョンのインスタグラムとソ・ジソプの所属事務所51Kホームページ)]


俳優ソ・ジソブがアナウンサー出身のチョ・ウンジョンと17歳の年の差を克服し、熱愛中だ。

17日、ソ・ジソブの所属事務所51Kは「チョ・ウンジョンと交際していることは事実だ」と二人の交際を認めた。

また、報道資料を通じて「2人は約1年前、番組を通じて出会い、知人との集まりで親交を深めた。その後、互いに好感を持って恋人関係に発展、交際を続けてきていると伝えてきた」と伝えた。しかし「相手が現在は芸能活動をしていない一般人であるため、慎重になっている部分がある」と説明した。

ソ・ジソブと元アナウンサーのチョ・ウンジョンはSBS「本格芸能真夜中」で、映画「今、会いにゆきます」広報のためのインタビューで出会った、当時、チョ・ウンジョンはソ・ジソプのインタビュアーを務めたのがきっかけだった。その後、二人はプライベートな集まりを通じて再会したという。

1977年生まれのソ・ジソブは1995年、モデルとして芸能界にデビューした後、俳優に転向し韓流スターとして活躍してきた。また、1994年生まれのチョ・ウンジョンは、梨花(イファ)女子大学で韓国舞踊を専攻し、2014年、ゲーム専門チャンネルOGNを通じてアナウンサーデビューした。2016年の年末から昨年6月末まではSBS「本格芸能真夜中」でレポーターとして活動した経歴がある。

1995年、芸能界デビューしたソ・ジソブが24年ぶりに初めて熱愛を公開し、たくさんの祝福と応援が相次いでいる。
 
top