LG電子、高音質ステレオサウンドバー5種の国内発売

박수정 기자

登録 : 2019-07-03 17:16 | 修正 : 2019-07-03 17:16

[LG電子、高音質ステレオサウンドバー5種の国内発売]



LG電子が高音質ステレオサウンドと便宜性を大幅に強化した2019年型「LGサウンドバー」5種を2日に発売した。

LG電子はグローバル名品オーディオ専門企業「メリディアンオーディオ」と協力して具現した高音質音響技術を主力モデルの2つの製品(モデル名:SL10YG、SL9YG)に適用した。 また、これらの製品はドルビーの「ドルビー・アトモス」とDTSの「DTS:X」などサラウンドサウンド技術を備え、雄大で臨場感のあるサウンドを提供する。

日本オーディオ協会(JAS)が与える「ハイレスオーディオ」認証も受けた。 この認証はJASが制定した高音質の音源再生基準に符合する音響機器を意味する。

LG電子はサウンドバーに初めて「グーグル・アシスタント」を搭載した。 使用者は音声命令だけで、音楽の感想、曲の情報の確認、スケジュール管理などができる。 また、グーグル・アシスタントと連動した「LGシンキュー(ThinQ)」家電および多様なスマート機器も制御できる。

「SL10YG」は570ワット(W)で、LGサウンドバーの中で最大出力を備えた。 前方の左・右・中央と側面の左・右のスピーカー5つのチャンネル、低音域を再生するサブウーファー1つのチャンネル、天井の方向に音を出す「アップファイアリングスピーカー」2つのチャンネルを設け、サラウンドサウンド技術の実現に最適化されている。

「SL9YG」は製品がどのような角度で設置されたのか自ら認識する「ジャイロセンサー」を搭載した。 この製品はサウンドバーをテーブルの上に設置したのか、平たい形で壁面に設置したのかを認識し、正面に向かうスピーカーと天井に向かうスピーカーの役割を自動で整する。 商品の厚さは57mmに過ぎない。

SL10YG、SL9YGの出荷価格はそれぞれ149万9000ウォン、119万9000ウォンだ。

以外にもLG電子はメリディアン音響技術を搭載した「SL7YF」をはじめ、「SL5R」、「SL4F」なども発売した。 出荷価格は20万~60万ウォン台だ。
top