ソン・ジュンギとソン・ヘギョの離婚成立・・・「慰謝料・財産分与なし」

양정미 기자

登録 : 2019-07-22 14:32 | 修正 : 2019-07-22 14:32

[写真=聯合ニュース]


韓流スターソン・ジュンギ(33)とソン・へギョ(37)が結婚生活に終止符を打った。

22日午前10時、ソウル家庭裁判所の家事12単独(チャン・ジニョン部長判事)は、2人の離婚調停期日を非公開で行った。この日に行われた調停によって二人の離婚が成立した。

ソン・へギョの所属事務所は「本日(7月22日)、ソウル家庭裁判所でソン・へギョの離婚が成立した。互いに慰謝料、財産分与なく離婚に至った」と明らかにした。

これに先立ち先月26日、ソン・ジュンギはソン・ヘギョとの離婚調停を申し立てた。離婚調停は夫婦が正式な裁判を経ずに協議に基づいて離婚を決定するもので、双方が調停に合意すれば、その決定は確定判決と同じ効力を持つ。

ソン・ジュンギは離婚調停を申し立てた翌日、所属事務所を通じて「私を愛し、応援してくださった多くの方々に良くないニュースを伝えることになり申し訳ない。私はソン・ヘギョとの離婚のため、調停の手続きを踏んでいる」と伝えた。また「2人とも互いに非難し合うより、円満に離婚の手続きを終わらせることを希望する」と説明し、「この先も役者として作品活動に最善を尽くし、良い作品で報いたい」とコメントした。

当時、ソン・へギョの所属事務所も「ソン・ヘギョは、夫と慎重に悩んだ末に離婚手続きを踏んでいる。理由は性格の不一致で両者がお互いの相違を克服できず、やむを得ずこのような決断を下した」と離婚調停の準備を行っている事実を発表した。

「ソン・ソンカップル」と呼ばれた2人は2016年、KBS 2TVドラマ「太陽の末裔」での共演をきっかけに恋人関係に発展、2017年に交際の事実を認めた。同年10月31日、メディアやファンの大きな関心の中で結婚式を挙げたが、約2年で結婚生活に終止符を打った。
top