現代車「i30N TCR」、WTCR中国大会で優勝

박수정 기자

登録 : 2019-09-17 16:08 | 修正 : 2019-09-17 16:08

[現代車「i30N TCR」、WTCR中国大会で優勝]



現代(ヒョンデ)自動車は自社のサーキット競走車「i30N TCR」が13日から15日まで中国の寧波サーキットで開かれた「2019 WTCR」7番目の大会で、1・2位を席巻したと明らかにした。

WTCRはドイツ・ポルトガル・中国・日本・モロッコなど10カ国で開催される。 毎大会ごとに計3回ずつ、年間計30回のレースが行われているが、毎試合の結果を合算して当該年度の優勝チームとドライバーを決めることになる。

i30N TCRはドイツとポルトガル試合でも1位を占めたことがある。 年間累積点数で決定するドライバー選手権1位にを上げ、今年総合優勝の見通しを明るくした。 チームのランクでも1位チームとの格差を従来の82点から36点へと大幅に縮めた。 i30N TCRは昨年、WTCRでドライバーとチームチャンピオンシップ優勝を獲得したことがある。

現代車の関係者は"まだチーム全体の順位は3位を維持しているが、1大会だけでも十分に1位を奪還できるわずかな点数の差"と説明した。
top