洪楠基「週52時間勤務補完策、今月中に発表」
「処罰猶予など政府協議の最後の段階」

양정미 기자

登録 : 2019-10-11 17:07 | 修正 : 2019-10-11 17:07

[写真=聯合ニュース(11日午前、質問に答えている洪楠基副首相兼企画財政部長官)]


洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官は11日、今月中に週52時間勤務制補完策を発表する予定だと明らかにした。

洪楠基副首相はこの日、大韓商工会議所で開かれた第1次材料・部品・機器の競争力委員会を終えて記者たちと会って、「週52時間勤務制の補完と関連して行政部の内部的に措置することができる事案を挙げ、関係省庁間の協議を進めてきた」とし、「今月中に補完策を発表する予定だ」と述べた。

処罰猶予を検討するかという質問に洪副首相は、「議論が進行中なので今の段階で言うのは難しい」とし、「政府協議が最終段階に入っており、今月中に補完対策を発表する」と答えた。

来年1月1日から週52時間勤務制が従事者数50人以上299人以下の中小企業に拡大される。該当企業は週52時間の拡大適用について勤務形態の調整、人材採用などに困難を訴えてきた。

これに対して政府は、中小企業のための補完策を検討すると明らかにした。対応策としては施行時期延期、指導期間の付与、段階的施行などが取り上げられている。
top