済州航空、中国・ハルビンに新規就航…週3回運航

박수정 기자

登録 : 2019-10-11 17:20 | 修正 : 2019-10-11 17:20

[済州航空、中国・ハルビンに新規就航…週3回運航]



済州航空が仁川-ハルビン路線に週3回運航を開始したと11日、明らかにした。

仁川-ハルビン路線は仁川国際空港から週3回、06時55分(以下、現地時間)に出発し、中国ハルビン空港に08時30分に到着、ハルビンからは09時50分に出発し、仁川空港に13時40分に到着する日程だ。

黒竜江省の省都であるハルビンは済州航空が8月に就航した延吉とともに、中国東北3省を代表する都市であり、最近は韓国の旅行客に氷灯祭りの都市として知られいる。先月にはKOTRAがここに貿易館を開設し、韓中経済交流の中心都市として浮上している。

一方、済州航空は10日午後8時、仁川国際空港でイ・サンフン仁川支店長など役職員たちが出席したなか、就航式を進行した。
top